*AsterisK*

日常のことを徒然なるままにつれつれと日記風に不定期で綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cgi/perl ディレクトリの削除

cgi

■ ディレクトリの削除
ディレクトリの削除には、rmdir 関数。

【書式】
rmdir ディレクトリ名;

if ( rmdir "./directory" ) {
print "ディレクトリの削除に成功しました。";
}
else {
print "ディレクトリの削除に失敗しました。";
}

削除対象のディレクトリ内にファイルが残っている場合には、削除は失敗します。
ファイルを含むディレクトリの場合には、ファイルを削除した後にディレクトリを削除するよう
処理を行なう必要があります。

[ディレクトリ内にファイルが残っている場合の処理方法]

$dir = "./directory/"; #← 削除するディレクトリを変数にセットする

opendir DIR, $dir;
@files = grep { !m/^(\.|\.\.)$/g } readdir DIR; #← 「.」 「..」 以外のファイルを取得
close DIR;

$flag = @files; #← ディレクトリ内のファイルの個数を求める

if ( $flag ) { #← ファイルがみつかった場合のみファイルの削除処理を行なう
foreach $file ( @files ) {
unlink "$dir$file";
}
}

rmdir $dir; #← ディレクトリの削除
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。